バンス&ハインズのエアクリーナーへ交換

スポンサーリンク
FLTR カスタム
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

今回のロードグライドのカスタムはバンス&ハインズのエアクリーナーへ交換しました。

取り付け方法と詳しく紹介してるんでご覧下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

バンス&ハインズのエアクリ

DVC00072

クロネコで荷物到着

DVC00077

バンスのエアクリでした。

DVC00078

こんな説明者が入っており、言語はもち 英語

ノーマルのエアクリを外す

DVC00079

純正のエアクリです。
今から外していきます。

DVC00080

1番外のカバー外した所です。

DVC00081

純正エレメントが外れました。

DVC00082

純正エレメントの内側カバーが外れました。
あとは画像で光ってる吸気口の上の黒い部品を外しますが、タンクが邪魔で外し難かったです。

バンス&ハインズのエアクリへ交換

DVC00083

先ほど外した黒い部品をバンスの部品に換えて取り付けます。

DVC00084

バンスの吸気口が付きました。
ピッタリ合います。

DVC00085

K&Nのエレメント付けるベースを取り付けます。

DVC00086

エレメントが付きました。
バンス&ハインズの名前入りのエレメントです。

DVC00087

1番外のカバーが着きました。
これもタンクが邪魔で取り付け難いです。

装着感&感想

DVC00088

張り出し具合は純正より3cm以上出てます。
足が自然と開いた姿勢になります。

着けてみた印象は吸気効率は確実にUPします。

しか~し!

デザインが丸すぎ!

ネットの画像でもスリムな画像とボテッとした画像とありましたが、見た感じは後者の方でコガネムシがメッキしたような感じに見えます。

効率はUPします!

バンスの外のカバーも被ってるだけで空気吸いまくりです。

吸気音も聞こえるようになりました。

次回天気の日にインプレしたいと思います。

ではでは・・・

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。