ロードグライド Fブレーキローター交換

スポンサーリンク
FLTR カスタム
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

今回は08モデルロードグライドのFブレーキローターを交換しました。

フローティングタイプなんで見た目も良くなる大満足です。

取付等詳しく紹介してます。

ご覧下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ノーマルブレーキローター取り外し

↓交換前です。
P1000321

ここから外すボルトを緩めていきます。

1番心配したローターのネジもすんなり緩みました。

ジャッキを上げていきながらキャリパー、アクスルボルト抜いていきます。

ツーリング系はFフェンダーが深いのでタイヤが抜ける所まで上げてFタイヤを抜きます。

Fホイールを外す

↓タイヤが車体から外されました。
P1000322

新しいブレーキローター

↓ローターも交換出来ました。
P1000323

ローターネジはネジロック塗って取り付けしますが、このローターにもロック剤付きネジが付いてましたが、後で気が付きましたのでこのまま組んでいきます。

ジャッキで高さを合わせながらキャリパー、アクスルシャフトを組みます。

Fホイールを車体に組む

↓ローグラに取り付け出来ました。(ちょっとボケ気味!残念!)
P1000324

まとめ

そんなこんなで組めましたがローターにあたりが付いてないので走ってくるつもりでしたが、家から出た所に水溜りがありやめときました。

明日にでも走ってみよう!

これでちょっとは精悍になったかしら?

ではでは・・・

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。