ハーレー等バイク用ジャッキ各種!

スポンサーリンク
FLTR メンテナンス
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

今回は08モデルロードグライドに使うバイク用ジャッキを2台紹介してます。

どちらのタイプも良さがありこれから買われる方はこれ見てから購入してみましょう。

詳しく紹介してるんでご覧下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

バイク用ジャッキの紹介

私は2台のジャッキ持ってます。

まずは1台目!

CIMG1777

赤い方で畳んだ状態で9センチぐらいです。

CIMG1775

ハーレーのツーリングモデルは大体16センチぐらいで前輪が浮かせます。

CIMG1776

ツーリングモデルで前後1インチローダウンしてますが、サイドスタンド状態でフレームまで10センチほどクリアランスありますので畳んだ状態で10センチ以下のジャッキが要ります。

CIMG1778

15センチ上げた状態でこんな感じになってます。

CIMG1779

30センチ上げたらこんな状態になります。

CIMG1780
CIMG1781

天板の大きさは38センチ×22センチ

CIMG1782

19のラジェットで上げますが大きめのラジェットの方が楽に上がれます。

CIMG1788

ツーリングモデルのフレーム幅は大体25センチぐらいで30センチ以上幅無いと掛かりません。

2台目のバイクジャッキ紹介

CIMG1783

続いて2台目のジャッキで高さは8.5センチです。

CIMG1784

15センチ上げた状態です。

CIMG1785

30センチ上げた状態です。

CIMG1786
CIMG1787

天板は50センチ×5センチぐらいですが全体の幅は80センチぐらいになります。

なんで2台もジャッキ持ってるかと言えば・・・

CIMG1790

1個では前後輪が同時に上げれないので掃除しやすくする為です。

CIMG1789

ディーラーメカさんに聞いた話ではクランク下ぐらいに掛けるのが良いそうです。

以上ジャッキ紹介でしたが参考になったんだろうか・・・

これまでの走行距離は7129キロ

CIMG1791

記録用ですが現在納車から2年半で7129キロ!

CIMG1792

こんな感じの眺めをいつも見てます。

まとめ

バイクジャッキ2台別々のタイプを見てみました。

どちらのジャッキも良さがありどっちも買うのがベターですがどっちかしか買わない場合は

う~ん、どっちかな?

余談

明日(実際は今日)は娘の記録会で西京極ですが出番は夕方なんでそれまで何しよ?

暇そ~な1日になりそうですが頑張ってきます(娘が)!

ではでは・・・

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。