ハーレー、ロードグライドのオイル交換

スポンサーリンク
FLTR メンテナンス
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

今回はロードグライドのオイル交換をしました。

やり方等詳しく紹介してますのでご覧下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ロードグライドのオイル交換

昨日の事ですがローグラのオイル交換しました。

画像無いが冷間のオイルレベル見ておき、その後5分間暖気します。

CIMG3819

まずは左右フレームに橋が架かった部分にジャッキ掛け持ち上げます。

CIMG3820

画像は車両右側から見たところですが、ドレンボルト緩めオイルを抜きます。

この時オイルフィラー閉めたままドレン外したらチョロチョロしかオイル出ないんでオイルフィラーキャップを緩めるのお忘れなく!

緩めたらオイルも多少勢いよく出て早く抜けます。

レブテックMTP

CIMG3821

オイルを抜くのに時間が掛かりますが5分の暖気では少なすぎですね。

ホンマは30分位走った方が抜けが良いみたいです。

抜けたらOリングを新品にして、ドレンボルト留めて、画像のオイル3本(3クオート)入れます。

オイルレベル

CIMG3833

以前見た冷間のオイルレベルはアッパーまで来てたんでブリザーパイプからオイル噴きまくりでエアクリーナーもベットリ汚れてましたので、今回は真ん中より少し少なめ(冷間)にしました。

今回は車体をジャッキで水平にしてるんでサイドカー用のオイルレベルで見ましたが、サイドスタンド時は反対側のオイルレベルで見ます。

乗らん過ぎ600キロでオイル交換

CIMG3822

記録用です。

今回昨年36ヶ月点検で交換してから約11ヶ月で600キロ?走って交換でしたがオイルはまだ綺麗な茶色でした。

11ヶ月前ハーレーディーラーで変えた純正オイルよりレブテックの方が柔らかく感じます。

粘度は同じだがポトポト落ちる感じが違うような・・・

3日は走ってみるかな??

ではでは・・・

コメント

  1. 私も3台で走ろうと思ってますが、どうですか一緒に?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。