NEWヘルメットSHOEI J-FORCE4!最高

スポンサーリンク
FLTR カスタム
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

今回はSHOEIのJ-FORCE3からJ-FORCE4へヘルメットを変えました。

とにかく軽くて最高!

比較も含め詳しく紹介してますのでご覧下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

J-FORCE4の外観

これまではSHOEIのJ-FORCE3を使ってたんですが、もう古いし買い替えました。

今度は同じくSHOEIのJ-FORCE4にしました。

パッと見は少し帽体が小さく見えます。

あとは軽い!だれでも判る軽さがあります。

image

色はマットブラック!

艶消しの黒ね、もうミラーシールドに替えました。

image

前頭部空気取り入れ口はデコ部分と頭頂部より入ります。

image

後頭部の排気口は上部とサイドからかな??

image

後方部分も穴があるが排気するんかな??

又後方から見たら赤い内装材が見えてカッコイイです。

J-FORCE4の内装

image

内装材も赤い部分で派手に見えます。

image

ピンボケですが、シールドも下ろしたらロックされて、上げる時には外に持ち上げて上げます。

image

今回の目玉は耳部分に凹みが出来ましたのでインカムスピーカーの収まりが良さげです。

被り心地は3とは違ってキツイですが、包まれ感はアップしてます。

でも窮屈です。

しかし軽い!

あとはシールドが3の時にはカチカチと何段階に留めれましたが、4は無段階? 1番上だけロックされますが3の方(何段階かある)が良かったかな。

個人的にはARAIとかと比べて風切り音が静かなSHOEI製です。

今回も静かなはずですが、これは乗ってみないと判らないね!

寒いと乗りたくなくなるんで(電熱が無い)また暖かい日に試しますね。

ヘルメット被って側頭部が痛い方へ朗報「エアヘッド」

あと知ってる方はスルーして欲しいですが、ヘルメット被って耳の上の方が痛くなる方は(僕)頭頂部がフラットな頭の形状で深く被ると痛くなります。

この場合頭頂部にハンカチ程度の物を4つ折りにして頭頂部に置き被ると痛さが無くなる事があります。

そのため僕はエアヘッド(AIRHEAD)って言う物をヘルメットに仕込んで深く被れないようにして痛くならないようにしてます。

DSC_0298[1]

これがエアヘッド!

DSC_0299[1]

イボイボね

DSC_0300[1]

前のヘルメットに仕込んだ所ですが置くだけね

あと風通しも良いみたいです。

まとめ

SHOEI J-FORCE3からJ-FORCE4へヘルメットを変えました。

比べると軽さが際立ってます。

内装もスピーカー埋め込む耳の部分の凹みも大きくなって、風通しも良くなってます。

エアヘッドは側頭部が痛くなる方には良いです。

今日はここまで

ではでは・・・

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。