B+COM SB5Xの紹介

スポンサーリンク
FLTR カスタム
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

今回はB+COMのSB5XをSHOEI J-FORCE4に取付しました。

内装への配線の仕方等詳しく説明してます。

使い勝手は次回以降になりますが非常に便利な一品です。

ご覧下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回買ったB+COM SB5X

151107-113621

B+COMの最新のSB5X買っちゃいました。

これスゲ~高いんです。

もう1万程安いのも考えましたがオークション成金は1万円は気にしません!

J-FORCE4に取り付け

151107-113641

まずは本体を充電しますが、充電中は赤ランプ点いて、後で解ったが充電完了したら青ランプに変わってました!!

あとSB213EVOはミニUSBでしたがマイクロUSBになってました。

151107-123307

ヘルメットに固定するベースを作り

151107-123358

本体ともドッキング!

ヘルメット内部(J-FORCE4)へ組み込み

151107-123517

チークパッドを外さんとアカンな

151107-123622

チークパッド外した図ですがスピーカーの取付スペースが窪んでますね

151107-123716

ベース&本体を挟み込みます。

151107-123805

横からの図ね!

151107-123905

今度はスピーカーをやっつけます。

このヘルメット(J-FORCE4)のスピーカースペース

151107-123928

さっきの窪みに

151107-123948

スピーカー置いた図ですが、もう少し窪み大きい方がいいね

151107-124050

マジックテープで固定します。

151107-124547

固定完了!

151107-125701

スピーカーの配線通してチークパッド取り付けました。

151107-125713

本体とスピーカー接続の線の這わせ方悩みましたが、こんな感じでOKかな??

取付完了から設定(ペアリング)します。

これで取付完了ですが、まずはスマホをペアリングして音楽聞けるようにして終了!

音もまずまずだがSB213EVOの方がいい音のような気がするのは気のせいか??

明日は友人のインカムとペアリングして会話しながら音楽やらナビやら聞けるか試してみます。

ちなみに今までのインカムは会話しながら音楽とか聞けませんでしたが、最近のインカムはそれが出来るようになったのが購入の決め手ですね。

まとめ

インカムは以前から使っててデイトナの古いやつから始まりSB213EVO、そして今回SB5Xになったんですが、会話しながら音楽やナビ音声(どっちか)を聞けるのは便利です。

以前はデイトナインカムで無線機FTM10に外部入力にナビ等有線で繋げ使ってました。

インカム1個で2チャンネル使えて非常によくなりました。

ではでは・・・

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。