革ジャンメンテナンス&革ジャンジッパー修理!

スポンサーリンク
FLTR メンテナンス
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

今回はハーレー純正の革ジャンのメンテナンスとファスナーの修理を記事にしてみました。

長く使っても無いですがハーレー純正革ジャンはファスナーが弱いと思います。

どこにでも売ってる物で修理してみました。

同じ悩みの方必見です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

革ジャンのメンテナンス

さて今日は革ジャンのメンテナンスしました。

image

ラナパー塗りました!

ファスナーの修理

あとチャック(ファスナー)も以前から気になってて

image

革ジャンとチャックの金具の間の部分がほつれててチャックの合わせが悪いんです。

image

買ってきたのは100均で名前のシート、アイロンで貼り付けます。

image

細く切り、折り曲げ

image

ほつれた部分に合わせ

image

アイロンの先っぽで貼り付けます。

image

仕上げはマジックで黒く塗り完成!

この部分普通はナイロンみたいなやつが貼って固くして補強してあるのが普通ですが、この革ジャンはナイロンが薄いのかあるのはあるんですが弱いです。

よくハーレーの革ジャンはファスナーが・・・聞いた事はあったんですが、メチャ弱いです。

これでどこまで持つか解りませんが様子見です。

まとめ

ハーレー純正の革ジャンのメンテナンスとファスナーの修理をしてみた。

長く使っても無いですがハーレー純正革ジャンはファスナーが弱いと思います。

どこにでも売ってる物で修理してみました。

ではでは・・・

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。