スペーシアカスタムZターボ付き試乗記!

スポンサーリンク
試乗記
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

今回は試乗記も5発目!スペーシアカスタム(ターボ付き)を試乗してまいりました。

トルクもあり非常に満足度の高い車です。

アイドリングストップからのエンジン始動も静かでこれ買う価値ありだと思える車です。

試乗もこれで1日で5台目!10年分位試乗した気がします。

それではご覧下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スペーシアカスタムZ(ターボ付き)試乗です。

image

試乗の比較になる車は私の平成20年式ワゴンRスティングレーX(4WD)です。

試乗も5台目でからな慣れてきました。

スペーシアカスタムZ(ターボ付き)スタート

スペーシアカスタムの内装

image

内装はMH23Sと似てます。

スペーシアカスタムZの走りは

走り出しは新型スティングレー程ではありませんがトルクフルに発進します。

踏込みすぐがラグがある分だけパワフルに感じます。

50~60キロの定速走行は1500回転あたりで静かです。

静かさは新型スティングレーには適いませんがMH23Sより少し静かです。

この車もSエネチャージなんでアクセル戻すと回生でエンブレが掛かります。

アイドリングストップからの発進は?

アイドリングストップからのエンジン始動もセルが回らず静かです。

なぜ今更スペーシアに顔違い出したのか意味が判りませんが、パレットSWとかワゴンRスティングレーの顔が人気があったのかな??

なんか顔が似てるぞ

ちなみに試乗を終えて私の車の隣に停めたんですが

どう見ても顔が(ライトが)似てるなぁ~と思い画像を撮ってみました。

image

スペーシアカスタムZです。

image

私のワゴンRスティングレーです。

なんと同じではないか!(たぶん)

この部品作りすぎてたのか??

細かく見ましたが内部構成とかも同じでした。

試乗記に戻りますがやっぱターボっていいね~

余裕があるから乗ってても疲れにくいと思います。

高速を100キロ巡航してても余裕がありそうで羨ましく感じました。

試乗記総括

これでスペーシアの試乗記も終わりますが

N-BOXカスタム(2WDノンターボ)

タントカスタム(2WDノンターボ)

新型ワゴンR FX(2WD)

新型ワゴンRスティングレーT(2WDターボ付)

スペーシアカスタムZ(2WDターボ付)

5台ほど試乗しましたがやっぱ新型ワゴンRスティングレーは良かった。

誰でも私と同じように感じるかは判りませんが良い車でした。

でもこれだけ試乗して何を買うかと考えてるんだが、買えんな~180万~210万だもんね。

もう少し思案します。

長々と失礼しました。

ではでは・・・

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。