H91Wオッティにドアバイザー取付

スポンサーリンク
オッティ カスタム
この記事は約2分で読めます。

今回はH91Wオッティに外品のドアバイザーを取付しました。

解りやすく用意から取付に至る部分を説明しています。

それではご覧下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドアバイザー無しのオッティ

image

今年2月にドアバイザー無の状態で買ったもんだから当然ドアバイザー無のオッティです!

バイザーを取付(用意)。

image

まずドアバイザーに付属のパーツを取り付けます。

image

貼り付ける部分はクリンビューで脱脂しておきます。

ドアバイザー貼り付け

image

位置決めをして両面テープをめくりながら貼って行きます。

image

リアも同じ要領で貼り付け完成です!

取付完了後の見た目や違い

image

室内からの眺めも普通になりました。

これで小雨時も窓をちょっとだけ開けれます。

今まではちょっと開けても雨が入ってきて困ってました。

普通って普段は気が付かないが、無いと困ってしまいます。

普通って凄いですね。

オッティもこれでまた1歩普通の車に近づきましたね。

まとめ

今回はH29年春先に買った日産オッティに購入時から付いてなかったドアバイザーを取り付けてみました。

純正ではなく外品のパーツなんで合い方とか心配しましたが何とか形にはなりました。

見た目の違いは多分ですがNISSANって書いてないくらいと思います。

これで小雨時に窓開けても雨も入ってこないし僕的にはOKです。

ではでは・・・

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。