フリードのナンバー灯カバーを小改造

スポンサーリンク
フリード カスタム
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

今回はGB3フリードのナンバー灯カバーカスタマイズします。

ナンバー灯カバーを外しダイソーで買ったトップコートを塗りました。

見事にクリアーレンズになりました。

ご覧下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

寒さでスロットルコントローラー取り付け作業は断念

午後からは高校野球を見入ってて結果が解りだした7回ぐらいには見るの止めた。

今朝は嫁さんがワゴンR乗って出て行ったのでフリードがあったが、寒くて(風が)スロットルコントローラー付けるのも止めといた。

代わりにフリードにガソリン入れてきた。

燃費マニアの私は気になるのはフリードの燃費!

ガソリンの券が20L分ありスタンドのハシゴしての結果ですが、535.8キロ走って40.12L給油、燃費は13.35キロでした。

ちなみに車両の燃費計は13.5キロだったんで結構正確です。

嫁さんが1回京都行って残りは通勤だったんでまあまあ燃費いい方だと思います。

ダイソートップコート

ガソリン入れて帰りにダイソー寄って帰りました。

帰ってからは今度はプチ弄りです。

フリードのナンバー灯のレンズをクリアにします。

使ったのは

CIMG3318

みんからで良く見るダイソー製トップコート!

ナンバー灯カバーにトップコート塗る

CIMG3319

このすりガラスのようなレンズがトップコート塗ると透明になります。

クリアーレンズ完成

CIMG3320

クリアになっちゃいました!

ナンバー灯カバービフォーアフター

CIMG3317

塗る前

CIMG3321

塗った後は見事に透明になってます。

まとめ

こんな感じでクリアレンズ完成ですが、これでナンバー灯が明るくなったかは・・・

自分は夜ほとんど乗った事無いので解りません!

たぶん明るくなってる・・・はず!

こんなプチ弄りしながらバキバキとインパネばらす確認しておきました。

明日は4月4日!

何も起こらんといてね!

ではでは・・・

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。