食器洗い乾燥機の取り付け

スポンサーリンク
電家製品
この記事は約2分で読めます。

今回は我が家で大活躍の食器洗い乾燥機を紹介します。

普通は取り付けもお願いするんでしょうが、取り付けも自分でしたんで意外と安くつけれました。

詳しく紹介してますのでご覧下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

食器洗い乾燥機

CIMG4509

食洗機(食器洗い乾燥機)です。

CIMG4508

中身はこの様になってて2回分程度の4人分の食器が洗えます。

これを夜の電気が安い11時以降に洗い出しますが音が結構デカいです。

たぶん昔の製品より静かなんでしょうが、デカいです。

食洗器の取り付け

この食洗機ですが先月取り付けました。

お金が無いので地元のお店では買えませんでした。

だって全部で7万以上は出せません!

全部って言うのは食洗機に行くお水を取るためにシングルレバー水栓にかます物(分岐水栓)が必要で、それが10000円ほどするんですね~

今から買う人はお店の価格から更に10000円ほど掛かる事を覚えておきましょう!

でも、この分岐水栓(かます物)を自分で取付するのに大変でした。

私と同じ思いされた方も多々おられると思いますが

シングルレバー水栓が硬くてばらせません!!

専用工具をネットで3000円ほど出して買うがそれでもばらせません!!

結局は傷つくの覚悟でパイプレンチで固定して外せました。

尚且つ傷もつかなんだ!

この様に取り付けにネットで工具買ったりしてたら5日ほど掛かりました。

でも便利で嫁さんも喜んでます。

ネットで最安で食洗機も買ったんで47000円+工具3000円程で済みました。

でも自分で取付するのって面白いです。

バイクも車も自分で出来る事は自分でやる。

こんな事言ってるんで消費も拡大せんのかも知れませんが譲れない所です。

次回はバイクネタ考えてあるんでこうご期待!

ではでは・・・

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。