ハーレー「クロームインナープライマリー」その2!

Sponsored Links

11月20日水曜日、天気は晴れ時々曇り

エエ天気が続いてるが天気予報では午後から雨だったが

当たらんのか?

当たらん方がええんだが・・・

さて、昨日の続きを少ししました。

前回の分

ハーレー「クロームインナープライマリー」その1
11月19日火曜日、天気は晴れ めっきり寒くなりました。 気温も朝晩はシングルになってますし そろそろファンヒーターも用意せねばと考えてます。 ハーレーも全然乗ってないし いつの間にか寒くなってるし まだ電熱無で乗れるのかな?(...

Sponsored Links

プライマリー内部をばらす

DSC_0417[1]
プライマリーカバーのネジを全部取って中身が見える状態になりました。

この時やっぱりですがプライマリーカバー外したらオイルが垂れてきました。

床が少し汚れましたが先に進みます。

DSC_0418[1]
クラッチ側の中心のネジ外す前にスナップリング外して大きなネジが見える状態になってます。

しかし大きなスナップリングは私の持ってるスナップリングプライヤーではやり難かった。

クラッチの中心のナットは逆ネジ

DSC_0419[1]
ギヤとギアの間に突っ張り棒みたいなSST入れて供回り防止させてから緩めますがこのネジが逆ネジです。(突っ張り棒は5000円ほどします)

DSC_0421[1]
前側のネジも外します。

この大きな2個のネジですが固いはずなんですが緩かった。

回転方向を印する

DSC_0422[1]
ここでポイント、チェーンに矢印書いておきます。

これは今度組む時にチェーンの向きを同じで組む為で、チェーンには当たりがついてて向きが同じで組んだ方が長持ちするみたいです。

DSC_0423[1]
チェーン外す前にテンショナーをこのように畳んでおき、次回組む時に忘れずに切ります。

あとテンショナー外さないとクラッチアッセンが外れませんでした。

DSC_0424[1]
ここまでやって今日は終了!

プライマリー内部パーツ

DSC_0425[1]
これ見てたらホンマにちゃんと組めるんか不安になります。

ここまでは非常に順調に来ました。

ではでは・・・

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。