フリード(GB3)ヘッドランプ磨き!

スポンサーリンク
F1
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

今回は平成23年式のフリードを4年半乗ってヘッドライトがくすんできました。

磨いて磨いてコーティングで見事綺麗に蘇りました。

見た目新しい車と見間違えるほどです。そ

の辺も詳しく紹介してのでご覧下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

平成23年式フリードのヘッドライトのくすみ

さて、本題に入ります。

我が家のフリードは平成23年式、ただいま新車から4年半ほど経ったんですがヘッドライトが・・・

DSC_0185
上の方が曇ってます。

実際はヘッドライトはポリカーボネート(アクリル?)の表面にコーティングがされてて、年数と共にコーティングがめくれて曇ったり、もっと時間が経つと黄色くなったりします。

それを直しました!!

DSC_0186

施工前のアップですが曇ってる(艶が無い)の判るかな??

ヘッドライト磨き ペーパー~コンパウンド

DSC_0187

マスキングテープで他に傷が付かないようにしてペーパー等使って磨きます。

ペーパーは #600~#1000~#1500~#2000~#3000と少しづつ細かくして磨きます。

DSC_0188

ペーパー目(ペーパーで付いた傷)をコンパウンドで消して少し綺麗になった状態です。

コーティング剤塗布

DSC_0189

最後にコーティング液塗って出来上がり!!

まとめ

ヘッドライトが綺麗になるとパッと見が全然新しく見えます。

中古車屋さんなんかはこんな事とかしてるんだと思います。

でも手入れしない嫁専用車なんでいつまでもつやら・・・

ちなみに紫外線で曇ってきたりするみたいで、西日があたる車が傷みやすいらしいです。

平成20年式のワゴンRはまだ綺麗なのに、ホンダ車は弱いね!!

良し、仕事終わろう!!

ではでは・・・

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。