ハズキルーペってどう?買って試してみた

Sponsored Links
ハズキルーペ7

仕事柄細かい仕事があり拡大鏡を出すまでも無い時に役に立つかなぁ~って思ってハズキルーペを買ってみました。

一長一短ありますが使い方を限定すれば使えるかな?

詳しく紹介します。

Sponsored Links

ハズキルーペ

ハズキルーペ1

ハズキルーペはこんなメガネケースに入ってやって来ました。

ハズキルーペ2

メガネクロスが下敷きになるような格好でハズキルーペは入ってます。

ハズキルーペ3

少しスポーツ風なメガネの形のハズキルーペ!

次は各部を見て行きましょう。

各部をチェック

ハズキルーペ4

右側耳に掛かる部分内側に国産を示すMADE IN JAPANの文字と拡大率が書いてあり、私は1番拡大率が高い1.85倍を買いました。

ハズキルーペ5

耳に掛かる部分はブツブツの加工がしてあり滑り止め効果が期待できます。

ハズキルーペ6

耳に掛かる左側はブツブツ加工だけで文字はありません。

ハズキルーペ7
ハズキルーペ8

ハズキルーペの文字は外側左右両方書いてあります。

ハズキルーペ9

鼻に掛かる部分は小さめで結構メガネが前方に行く設計になってるようです。

個人的にはもう少し幅が広い方が掛け心地は良いような気がします。

ハズキルーペ10

レンズ部分の外側は角度が変わり見え方は変わりますね。

ハズキルーペ16

レンズは結構な厚みがあります。

次は見え方を検証します。

ハズキルーペの見え方

ハズキルーペ11

カッター等使う時の下敷きが方眼状で解りやすいかな?

ハズキルーペ12

1.85倍を買いましたが画像では1.3倍くらいに見えますが実際に掛けたらもう少し大きく見える気がします。

両端のレンズの角度が変わった部分の見え方も歪み具合で解りますね。

ハズキルーペ13

斜めからでも歪みは少なく見えます。

ハズキルーペ14

レンズの端に行くほど歪みは大きいね。

ハズキルーペ15

畳の目も撮りましたがイマイチ解らんな。

次は実際に掛けてみた感想です。

実際にハズキルーペを掛けてみた感想

実際に掛けてみた感じは、う~んの一言です。

ピントが合う位置が目から30センチくらいの場所でそれ以上離れるとボケボケです。

私は目が良い方ですが、度のキツイメガネを掛けると見えてる物が全てボケボケで何とも気持ち悪い感じがするのと同じ感じで、50センチ以上離れた場所はボケボケで生活できません。

又このハズキルーペは小さめ(コンパクト)の方ですが同じ値段で大き目(ラージ)があり大き目の方が良かったかな~って感じてます。

掛けたまま下を見るとレンズの下が足らず不便です。

本を読む時などは50センチほど目から離れるんで使えません。

私は老眼で度の1番ゆるい老眼鏡を掛けてますが、拡大はされませんがそのまま生活出来るほど遠くもボケませんし快適ですね。

鼻に掛ける部分も狭く違和感半端ない感じです。

目から30センチほどの部分で作業するのに使うのは抜群ですが、それ以外の用途は使えませんね。

ここまで書いた感じはあくまでハズキルーペの1.85倍のコンパクトについてですが他の1.3倍とかは使ってませんがもう少しボケボケ感はマシなのかなぁ~気になりますね。

まとめ

今回テレビのCMでお馴染みのハズキルーペを買って試してみた感想をまとめましたが、ある一定の距離(30センチほど)の部分は抜群に良いと感じました。

それ以外の距離になるとボケボケで家の中を歩くのも大変です。

他の倍率も試せれば良かったのだが・・・

次回ヤマダ電機で試してみよう。

ではでは・・・

仕事修理日記
Sponsored Links
Sponsored Links
気まぐれ日記

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。