ロードグライドの光軸調整&イメチェン&給油!

スポンサーリンク
FLTR カスタム
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

今回はロードグライドの光軸調整をやりました、

中古で買った10モデル用のライトだったのでカウルの角度の違いから相当光軸下げました。

シールドもクリアキンに交換しましたが防風効果等紹介します。

ご覧下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ロードグライドの光軸調整

午前中しか時間ないんで早速光軸調整!

やっぱ明後日の方照らしてました!

ロードグライド乗ってる方しか解らないかもですが、調整ネジ両方10回転程緩めてライトを低くしました。

バタバタだったんで画像はナシね!

これでライト点けて走れるわ、もう夕方も怖くないね。

イメチェンでウインドシールド変更

次は友人宅にあったウインドシールドを付けます。

DSC_0121

これば今まで付けてたクロックワークス8インチ

DSC_0122

今度付けたメーカー不明(たぶんクリアキン)シールド

DSC_0123

低く長くなりました。

帰り道でのインプレはクロックの方が防風効果は高いね!

僕の付けてたクロックは友人のTRに付けました。

給油、燃費21キロ

DSC_0124
DSC_0126

この後給油して帰りました。

燃費も21キロオーバーでまあまあかな??

ウインドシールドトリム取り付け調整

午後からは少しだけバイク弄り

シールドトリムが取り付けが隙間だらけになったので直してましたが直りません。

僕が買ったハーレーのパーツで1番合わせにくく(不可能)感じたパーツです。

合わせるウインドシールドによって隙間だらけとか色々楽しませてくれます。

絶対にお勧めできないパーツです。

まとめ

ハーレーのロードグライドの光軸調整は厄介だ、2010モデル用ヘッドライト組んだらカウルの角度が違うんで08モデルに付けるときは大きく調整が必要になります。

シールドはクロックワークスの方が防風効果は高そうです。

次回週末は11月なんて早いね!

娘の所にでも行ってくるかな??

ではでは・・・

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。