トイレの水漏れ修理!

スポンサーリンク
住みよい家に改造
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

今回はトイレの水漏れ修理&オーバーフロー管修理を記事にしました。

買った部品やら詳しく画像を交え説明してます

ご覧下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

トイレの水漏れ修理

壊れたものはトイレ!

水がチョチョロ止まりません!!

基本自分で直す派の私なんで色々ネットで調べます。

トイレの水の入り口方面をバラシます

DSC_0092

とりあえずボールタップ外してみました。

DSC_0093

横から入ってる給水の部分外せば簡単です。

DSC_0094

汚いがボールタップ外した所です。

フロートタイプ

DSC_0095

買ってきたのはボールタイプじゃなくフロートタイプ?で、ボールタイプは4800円でこれは2400円!

組み上げます。

DSC_0096

取付も簡単です。

ちゃんと止まるか確認&水位調整

DSC_0097

給水栓緩めて水を入れます。

DSC_0099

ここのネジで水位の調整も出来るみたいです。

DSC_0100

よし出来たかな??

最後まで組み上げ完了

DSC_0101

手洗いの方も水が出るか確認してOK!

これで直ったはずだった!!!

しか~~~~し

嫁さんが「なんかシューシュー言ってるで」と言うので見てみると水が止まって無くシューシュー確かに言ってる、タンク内色々見てると折れた・・・

水が溜まりすぎた場合水を排出するオーバーフロー管が折れました。

ネットで色々調べるとINAXはよく折れるらしいと書いてあり

直します!

オーバーフロー管修理

DSC_0104

買ってきたブツです。

DSC_0105

こいつが折れたオーバーフロー管でコレないと水が全然貯まらないんです!!

買って来た部材を加工

DSC_0106

部材を少し加工してこいつを管の内部に入れて接着します。

DSC_0107

オーバーフロー管が無いタンク内です。

組み立て接着

DSC_0108

水道用ボンドでくっつけてしばらく放置(20分以上らしい)

直りました!(たぶん)

2階にもトイレあるから最悪はそっち行こうと思ってましたが、意外と簡単でしたね。

まとめ

今回の費用はボールタップの代わりのフロートタイプが2400円程(一昨日施工)

オーバーフロー管の修理が500円程でした。(今日施工)

何とか直って良かったわ

業者に頼んだらいくらなのか気になりますが

まずは良かった!

ではでは・・・

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。