起動しないDELLノートPC1564はボタン電池を交換

Sponsored Links

DELLノートPC10

久々にDELLノートパソコンを起動しようとしても何故か起動できず。

色々やってみた結果意外な物が原因でした。

 

1月30日火曜日、天気は曇り時々雪

先週から寒波の襲来で雪国らしくなったこの地方

先週は3度ほど朝早く起きて雪すかし!

え~運動になりました。

Sponsored Links

DELLノートPC1564が起動できず

ここ最近出番が無かったDELLノートPCですが電源ボタン押しても反応しなくなり

長押ししたりしましたが起動せず、原因を探る旅が始まりました。

症状はACアダプター挿した瞬間だけ、ホンマ一瞬だけ充電のLEDが光る感じです。

「埃かなぁ~」とか色々考えます。

このPC買ったのは2010年4月結構経ってるし寿命かな?

こんな時はネットで調べますが思いあたる記事に巡り合いません。

たまたま関係ないだろうと読んだ記事にボタン電池が・・・とか

やってみます。

 

とにかくばらす

DELLノートPC2

ACアダプターを抜きバッテリーも外します。

やり方は指で触ってるやつをスライドさせてバッテリー抜きます。

 

 

DELLノートPC3

裏面の凸型の部分を外しますがネジ3本外すのみで

 

 

DELLノートPC4

外れます。

ここはHDD、メモリー、無線ユニット、マザーボードの1部が見えます。

 

 

ボタン電池交換

DELLノートPC5

ここにボタン電池が入ってるんで交換しますが、電池は2032ってタイプで車のキーレスなんかに良く使われてるタイプでコンビニでも売ってます。

(交換後の画像でした)

 

DELLノートPC6

手に持ってるのが今まで入ってたボタン電池です。

このままバッテリー付けて起動できるか試します。

見事起動出来た

DELLノートPC

起動できました!

ボタン電池で起動出来ないなんて想定外でした。

面白くなってきたんで更にバラシて掃除でもしようかな?

 

 

どこまでノートPCばらせるのかな?

裏面の見えるネジは全部外して行きます。

DELLノートPC7

キーボード周りのカバーはパッチン留めもあります。

電源ボタン下にポコッと持ち上げて抜くタイプ(以下挟むタイプに統一)の線もありますが外します。

 

 

 

DELLノートPC8

キーボードもネジ3本で外せます。

キーボード下にも挟むタイプの配線があります。

 

 

DELLノートPC9

ドライブも裏面のネジ1本でそのまま抜いて、更に3本ネジがあり外します。

 

 

DELLノートPC10

やっとパームレストまで外せましたがここまでで止めとこ。

画像忘れですがファンをネジ2本で外したらスゲ~埃でした!

完全に塞がれてまして埃でフィルターのようになってました。

 

ま~この辺で許しといたろか、ネジが余らないように組み立てて終了!

 

 

ドライバー豆知識

小さなネジを外す際にドライバー使いますがマグネットが効いてないと苦労します。

こんな時は・・・

DELLノートPC12

根本側に磁石をくっつけ

 

 

 

DELLノートPC11

先っぽ側に磁石を移動します。

 

これで磁力が戻りネジを落とさず組めます。

尚、画像の小さなドライバーは磁石をどちら側に動かしても磁力が抜けませんでした。

大きなドライバーならこのやり方で磁力を強めたり弱めたり出来ます。

マグネットはダイソーで売ってる強力なタイプです。

 

 

まとめ

起動できないDELLノートPC1564がボタン電池の交換で起動出来るようになった

一概に言えないが他の事を試す前に5年とか経ってるノートPCなら試す価値ありです。

新しいノートPCなら他の事をお試しください。

ではでは・・・

パソコン
Sponsored Links
Sponsored Links
junをフォローする
気まぐれ日記

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。