地元の夏祭りの花火撮影(EOS70D)

スポンサーリンク
EOS70D
この記事は約1分で読めます。

今回はEOS70Dで花火を撮影してみました。

初めてだったのでピントとか大きさとか悩みましたが、それなりに綺麗に撮れた設定もアップしてます。

ご覧下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

EOS70Dで花火撮影設定

今日はこの前19日に村の夏祭りで夜に花火が上がるんですが、それを撮影してみました!

ネットで事前に情報収集して設定は

モードはマニュアル

絞りはF11

ISOは100

明るいうちに遠くの景色でピント合わせ

シャッターはバルブ撮影

レリーズも用意して

と、こんな感じで設定して夜を待ちます。

1発目で大きさを確認したら、すげ~小さい!!

ちょっとだけ望遠にして・・・

この時点で遠くの景色でピント合わせしたのは意味無になり

なんとか撮影しましたが・・・

撮影画像前半

20170719200727_IMG_1110[1]
20170719200904_IMG_1111[1]
20170719201011_IMG_1113[1]
20170719201104_IMG_1115[1]
20170719201535_IMG_1119[1]
20170719201557_IMG_1120[1]

撮影画像後半

20170719201749_IMG_1122[1]
20170719201853_IMG_1123[1]
20170719201908_IMG_1124[1]
20170719201952_IMG_1125[1]
20170719202052_IMG_1126[1]
20170719202114_IMG_1127[1]
20170719202151_IMG_1128[1]
20170719202251_IMG_1129[1]
20170719202302_IMG_1130[1]

まとめ

最初は1発づつ撮影しましたが、2発ぐらい入れた方が良さそうでした。

ピントがイマイチの奴が多いですが、次回宮津灯篭流しででもリベンジだな

ではでは・・・

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。