20年以上時を刻み続けた時計が壊れて新調した電波時計

Sponsored Links
割れた時計を新調3

何時買ったのか忘れたが軽く20年以上使ってた掛け時計が壊れました。

これまで何度も落下しては直して使ってきましたが、今回は動かなくなり仕方なく新調しました。

新調した時計は電波時計!

開封から紹介します。

 

 

Sponsored Links

壊れた壁時計

割れた時計を新調1

今回壊れた普通の電池式の壁時計です。

 

 

 

割れた時計を新調2

20年以上時を刻み続けてくれましたが落下した際に止まりました。

電池を換えても症状が良くならないので諦めましょう。

 

 

 

 

割れた時計を新調3

これまでも数回落下して割れてる個所もあります。

 

 

 

新しい電波時計

割れた時計を新調4

今回買った電波時計です。

今時はこんな時計も1000円台で買える時代になりましたが、耐久性とかはどうなんやろ?

 

 

 

割れた時計を新調5

開封してみましたがシンプルそのものですね。

大きさは直径24センチです。

 

 

 

割れた時計を新調6

壊れた時計と大きさ比較ですが、新しい時計の方が一回り大きくなってます。

 

 

 

新しい時計に電池を入れる

割れた時計を新調7

新しい時計の裏面ですが、電池を入れましょう。

 

 

 

割れた時計を新調8

電池は付属しませんので家にあったアルカリ乾電池を入れます。

 

 

 

 

割れた時計を新調9

電池を入れたら勝手に針がクルクル回り出します。

電波時計なんで電波を拾って勝手に合わせてくれます。

しかしこの時はなかなか電波を拾ってくれずマニュアルで時刻合わせをしました。

先程見たら1秒も狂ってなかったんでシッカリ電波で時刻合わせはしてくれてるようです。

 

 

 

まとめ

20年以上に渡って我が家のリビングで時刻を刻み続けてくれた時計が動かなくなりました。

度重なる落下事故で何度も割れを直したりしながら動き続けてくれましたが、息子が最近落下させついに動かなくなりました。

時計が無いのも困るんでネットで安物ですが壁掛け電波時計を購入し早速使ってみました。

シンプルな外観で電波時計なんで1秒も狂わず大満足です。

あとは耐久性だな・・・

平成の最期の方で起こった我が家の出来事でした。

ではでは・・・

電家製品
Sponsored Links
Sponsored Links
気まぐれ日記

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。