オッティも冬準備でスタッドレスに交換

Sponsored Links
トルクレンチで本締め

天気予報で今季初めて雪マークが出ました。

山が白くなる程度だとは思いますが備えあれば憂いなし、交換しとけば安心です。

買ってから2シーズン目のスタッドレスですが山の程度はいかほどか?

Sponsored Links

今シーズン初めての雪マーク

毎年の事なんで遅いか早いかはありますが丹後地方は冬はスタッドレスタイヤに交換します。

今日(12月4日)は昨夜もですが何とも生温い日で21度とかありました。

ホンマに雪が降るんか?って感じの気温ですが金曜(7日)から雪マークが出てます。

昨年は早めに11月24日に交換したみたいですが、今年は少し遅くなりましたが交換してみましょう。

夏タイヤからスタッドレスに交換

オッティの足回り

いきなり外れてますがインパクトで緩めました。

インパクト使う際は緩めるのは4で締めるのは1で使ってます。

この前タイロッドエンドブーツを交換しましたが他のゴム部品が痛んでないか点検しながら進めます。

オッティの足回り点検

ゴム部分まだまだ行けるかな?

オッティのドラシャ点検

ドライブシャフトの内側のブーツもええかな?

オッティのスタッドレス用意

昨年買ったスタッドレスは2シーズン目のヨコハマアイスガード5です。

タイヤを物置から出した時に空気圧は見ておき2.5キロ入れてます。

スタッドレス1
スタッドレス2
スタッドレス3
スタッドレス4

タイヤアウト側ですが画像1と3が角がしっかりしてるんでこれをフロントに着けます。

画像2と4は昨シーズンフロントに着けてたヤツだと思います。

まだ1シーズン使っただけなんで山はバリバリ残ってますね。

インパクトで締める

夏タイヤの時はブルーのナットを使ってましたが冬は普通のナットでインパクトで仮締めします。

トルクレンチで本締め

本締めはトルクレンチで108nmで締めて完了です。

つい忘れがちですが、トルクレンチは使ったら一番ゆるい場所の数値に合わせて保管しましょう。

決して緩め過ぎはダメみたいです。

まとめ

スタッドレス変えた日の走行距離

今シーズン初めて雪マークが出たんで暖かすぎる気温21度の中で汗をかきながらオッティをスタッドレスに交換しました。

まだ1シーズンだけしか使ってないヨコハマアイスガードですので山はバッチリでアウトサイドの角がしっかりしてるやつをフロントに着けました。

これで3月までスタッドレス生活ですが雪があまり降らんように願います。

ではでは・・・

オッティ
Sponsored Links
Sponsored Links
junをフォローする
気まぐれ日記

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。