テレプラスHDキャノン用2.0倍買ってみた

スポンサーリンク
カメラ
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

今回はEOS70DにテレプラスHDを買って実際に付けてみての実機比較、撮影しての大きさ比較を解りやすく記事にしてみました。

それではご覧下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

テレプラスHD購入

今日のお題はカメラのレンズです。

私たまに月を撮るんですが「もう少し大きく撮りたいな」なんていつも思ってます。

500ミリや600ミリは高くて買えないし、こんな時は・・・

image
image

テレプラスHD 2Xです。

いわゆるテレコンで2倍です。

テレプラスHD使い方

こいつはレンズと本体の間に取り付けて使用して被写体が2.0倍で撮れます。

私のEOS70DはAPS-Cなんで1.6倍で撮れるのが更に2.0倍になります。

35ミリ換算で250ミリならAPS-C1.6倍×テレコン2.0倍で800ミリ相当になります。

image

普通に55-250付いてますが取り外し

image

テレプラスHD取り付けて

image

この先に55-250ミリを取り付けます。

早速撮って大きさ比較

画像比較は

image

これが普通に撮った250ミリ

image

これがテレプラスHD2.0+250ミリの画です。

被写体結構大きくなってます。

まとめ

何故かオートフォーカスが効きません!

18-135ミリのレンズ付けても効きません!

月を撮るならマニュアルでピント合わせたら良いだけですが、動く物とかは撮れません!

私的にはOKですが流し撮りとかはやり難そうです。

では又月でも撮ってみましょうか

ではでは・・・

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。