ロードグライドにキノコエアクリ取り付け!

スポンサーリンク
FLTR カスタム
この記事は約3分で読めます。

今回は08モデルロードグライドのバンスのエアクリからスクリーミンのヘビーブリーザーに変更しました。

多少の加工が必要ですのでその辺も詳しく画像を交え説明してます。

ご覧下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

バンス&ハインズのエアクリーナー外し

CIMG4903

今着いてるバンス&ハインズのエアクリーナーを外します。

CIMG4904

 

ブローバイからの吹き返しオイルが見えますが、この程度ならエレメントで止まります。

しかしこれ以上ならカムカバー辺りがオイルまみれになります。

CIMG4905

バックプレートもオイルまみれです。

CIMG4907

バックプレートまで外れてあとは吸気口上のブラケットだけです。

スクリーミンヘビーブリーザーエアクリ取付

CIMG4908

これ見て組んで行きます。

CIMG4909

バックプレートのブリーザーの所のOリングをシリコングリス付けて落ちないように固定します。

CIMG4915

バックプレートが着きました。

CIMG4916

インテークパイプも着きました。

CIMG4919

中古品なんで自分でK&Nメンテナンスキットを使いエレメント洗ってオイル吹き付けて赤くなりました。

CIMG4917

おいおい、これロワーフェアリング付対応ってなってたけど、ロワーフェアリング無用やん!

ここまで来たら着けたい気持ちが勝り返品せず取り付け方法変えます。

ロワーフェアリングのボックスを外す

CIMG4918

ロワーフェアリングのボックスを取りますが、前方から3本のネジで留まってます。

そのままではベント部分も外れるんでベント部分だけロワーフェアリングに取り付けます。

CIMG4920

こんな風に取り付け出来ました。

CIMG4921

真横からのクリアランスです。

CIMG4922

雨降りは乗らんがレインソックス被せて完成しました。

う~ん、ちょっと不満だがオクではこんな事もあります。

こんな事なりたくない人は新品買いましょう!

外は雨なんで試乗は次回ですね。

まとめ

バンスのエアクリーナーからスクリーミンのキノコタイプのヘビーブリーザーエアクリーナーに変更しました。

しかしロワーフェアリングがそのままでは長すぎて付きません。

ロワーフェアリングのボックスを外して逃げを作り取り付けます。

余談

CIMG4912

プロスーパーチューナーソフトの更新がありました。

2回更新せなアカンみたいですが2014モデルのマップが増えてました。

ツーリングモデルは普通の空冷のヤツとヘッド水冷のヤツと2種類ありますね~

9月は祭りの練習も始まるしあっと言う間に過ぎる事が予想されます。

何日乗れるか判らんが色々やりたい事もあるし頑張って乗ろう。

ではでは・・・

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。