タントカスタム

タントカスタムX-LA600Sの使い勝手他をチェック!

投稿日:2018年1月15日 更新日:

タント外装2

昨年12月我が家に車が増えました。

娘のタントカスタムXです。

町中に沢山走ってるタントですがどの辺が売れる要素なのか考えて行きましょう。

 

1月15日月曜日、天気は曇り

最近凍てつくような朝なんですが今朝はマイナス1度と連日マイナス3度とかだったので幾分緩んだ感がありました。

我が家は昨日(14日)が結婚記念日で23回目でしたが特に何もなく・・・

でも思い起こせば結婚して3日後に阪神大震災だったのでビックリしました。

雪がよ~降って何処も行かなかったので良かったですが、「神戸にでも行ってこうかな?」なんて言ってたもんですから心配されました。

さて今日もタントの事ですが今までのブログ記事は↓ですが外観、内装と書いたんで使い勝手も書いてみたいと思います。

タントカスタムX-LA600Sの外観チェック

タントカスタムX-LA600Sの内装チェック

Sponsored Links

タントカスタムXの室内の使い勝手

解りやすい場所から書きますが普段よく使うポイントから行きましょう。

 

室内前席

タント内装19

バイザーですが両席ともミラーが付いてますが照明はありません。

あとミラー型レーダーとかはルーフが前にも長いのでGPSが受信できないと思いますのでミラー型はダメだと思われます。

バイザーは結構幅広でミラーをワイドに変更したりは1番小さめでもバイザー下ろせない事が伺えますし、ほぼ純正のルームミラーで一杯ですね。

 

 

 

タント内装2

ハンドル右下部ですがエンジンスタートボタンや電動スライドのボタン、アイドリングストップオフボタン、横滑り防止オフスイッチ、自動ブレーキオフボタンがあります。

ボタン下には少しの収納がありますがETCが付いてて収納は出来ませんね。

ハンドル下にも横長の収納があります。

 

 

 

タント内装31

運転席ドアですが下側に飲み物置き場とその繋がりで長細く収納があります。

 

 

 

タント内装1

運転席ドアパワーウインドー部分ですが運転席だけワンタッチオートでその他ドアは押したり引っ張った時だけ動くパワーウインドーです。

リモコンドアミラーとドアミラー折り畳みもこの部分に付いてます。

 

前席収納

タント内装3

運転席ハンドル前ですがこの部分がパカッて開き

 

 

タント内装4

CDとか書類とか入れれる収納になってます。

 

 

タント内装5

運転席からの眺めですがハンドルにスイッチがありオーディオの音量やモードが切りかえれます。

 

 

タント内装8

助手席のグローブボックスですが普通の広さがありティッシュ等も入れれます。

その上には蓋なしの収納がありスマホ等も充分置けます。

グローブボックス内よりナビからのUSBケーブルが出ててiphoneなどを繋いで・・・何が出来るか私には不明です。

娘はブルートゥースでナビと繋ぎ音楽聞いてるみたいです。

 

 

 

タント内装18

助手席側ダッシュボード端ですがせり出すドリンクホルダーがあります。

当然運転席側にもあります。

 

 

ペダル配置

タント内装9

ペダル配置ですが普通ですね、左側が足踏み式パーキングブレーキです。

 

 

タントカスタムX後席使い勝手

タント内装30

スライドドア内側ですがプライバシーガラスになってて

 

 

タント内装29

ガラス下側からサンシェールドが出せ日差しが強くても快適な後席空間が作れます。

 

バックドア内側快適装備

タント内装28

バックドア内側ですが上部に湾曲した鏡があり運転席から後方を見ると車両後方下側が見下ろせて車両後方直ぐの所の安全が確認できます。

 

Sponsored Links

タントカスタムXその他快適装備

外観の快適装備もあります。

ドアミラー

タント内装6

運転席からのドアミラーの見え方です。

 

 

タント内装7

運転席からの助手席側ドアミラーの見え方です。

こちら側だけアンダーミラーが付き後輪付近が見えますが結構見え難いですね。

ドアミラーのサイズは私的にはもう少し上下の幅があった方が見え易いと思います。

 

キーレス

タントキー1

キーレスですがロック&アンロックと電動スライドドアが開けれます。

 

 

タントキー2

裏面ですがスイッチみたいなのスライドさせると

 

 

タントキー3

カギが出せます。

 

 

タント外装12

ドア閉めてロックされるとドアミラーが自動で畳まれます。

 

 

エンジンルームはどうだ?

タントエンジン1

エンジンルームですが室内に入り込むようなエンジンルームです。

室内長を多く取るための工夫が見えますね。

 

 

タントエンジン2

左前輪内側ですが衝撃吸収の為かちゃっちい作りですね!

 

 

タントエンジン3

右前輪内側ですが同じ作りです。

 

 

オイル交換はどうだ?

タントエンジン4

オイル交換自分でする方はオイルフィラーキャップはエアクリが邪魔ですが

 

 

タントエンジン5

ワンタッチでエアクリホース部分が外せて整備性は良さげです。

 

 

まとめ

全3回に渡ってタントカスタムXを紹介してきました。

今回は室内室外の快適装備やら見てきました。

現行モデルなんで買う方の参考になればと思います。

でもN-BOXに販売では負けてるようですが街中で見ない日は無いほど走ってる車なんで

使い勝手は良く考えられた車です。

最後に燃費ですがスズキには勝てませんが2WDで15~18キロくらいの燃費です。

誰かの参考になれば幸いです。

ではでは・・・

Sponsored Links

おすすめ記事(一部広告含む)

-タントカスタム
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Sponsored Links

サイト内検索

アーカイブ