ロードグライドのドライブベルト張り調整&磨き!

スポンサーリンク
FLTR
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

今回はロードグライドはカスタム途中でバラバラだが、ドライブベルト張り調整しました。

そんなに狂ってないがちょっと緩めかな?

詳しく紹介してますのでご覧下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドライブベルトの張り調整

最近のFフォークネタでバラバラなロードグライドの元に行って片付けしました。

予備フォーク片付けて、廃オイル受けやバラバラになったスプリング類も片づけました。

あっ、そうそう、昨日届いたテンションゲージでドライブベルトの張りも見ておきました。

やり方はリアタイヤが回る程度にジャッキアップします。

ベルトの中間辺りでベルトの張り見ます。

ベルトに押し付けテンションゲージが半分縮む程度の力でベルトが何ミリ押せるか見ます。

私のは適正値が6.4~9.6ミリ程度ですが、私のは大体10ミリちょっとで少し緩めでした。

ハーレー磨き

その後特に汚くも無いが全体的に磨きました。

DSC_0213

綺麗になってるんだが画像では判らんわな!

でも少しクスミもあったんで良いタイミングだったかな。

ちなみに1番汚れ&クスミがあったのはミラーでした。

あ~明日から又仕事・・・

毎日が5月病みたいだわ

ではでは・・・

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。