MH34SワゴンRスティングレーT【4WD】納車

スポンサーリンク
MH34SワゴンRスティングレー
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

約3年半乗ったH91WオッティからMH34SワゴンRスティングレーに乗り換えました!

オッティの地味なシルバーでしたが今回は赤を買ってみました。

簡単ですがNEWマイカーの紹介です。

ご覧下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

さよなら良い車オッティ

平成18年式オッティが我が家に来たのは平成29年2月でした。

あれから2年乗って車検も受けて軽自動車税も高くなり「もう1回車検受けて乗ろう」と思ってましたが、納車から3年半出会ってしまいました。

たまたま仕事先の近所の車屋さんにお手頃な(相場より少し安い)ワゴンRスティングレーを見つけ一目惚れ!

一目惚れは大袈裟ですが結構綺麗で急いで車屋さんを訪ねトントン拍子に話が進み契約しちゃいました。

次回も車検を受けようとタイミングベルトまで替えてたんですが記事↓

あえなく車屋さんに2万円で下取りに出すことになりました。

2万円(車検残の値段かな?)でも値段が付けば良しとしましょう。

こんな感じで突然お別れの時期が来たオッティですが結構あちこち壊れたりメンテナンスでネタも提供してくれました。

改めてこれからはオッティは車屋さんの代車として活躍する事になると思いますが何時までも(来年4月の車検までかな?)頑張って走って欲しいですね。

新たな愛車MH34SワゴンRスティングレーT(4WD)紹介

納車は8月13日午後でこの画像は引き取りから帰って直ぐの画像です。

今流行のマツダ車やホンダのベェゼルの赤系の色ですがあんなに綺麗なワインレッドではありません。

多少小傷はありますが内装も外装も綺麗です。

グレードはTでターボ付の4WDです。

ここ2シーズンほど雪も降らないこの地方でも4WDは安心感が違います。

画像ではイマイチ分かり難いですが東京オリンピックの白ナンバーで希望ナンバーは「2012」でこの車の年式になってます。

距離は71652キロで新車から7年でこの距離なんで普通です。

平成24年12月登録でしたがおそらく車検切れで半年展示されてました。

久々のターボ車です。

バッテリーは新品になってます。

内装紹介

ナビも付いててサイバーナビでフルセグもみれます。

私の購入する車では初めてですがパドルシフトも付いててこんな装備が大好きです。

基本息子の乗ってるMH23SワゴンRスティングレーと使い買っては同じ感じになってます。

ハンドルは革巻きですが色はグレーですね。

オッティと比べて大きく違うのはリアシートの足下の広さです。

しかしMH23Sと同じ感じの広さなんでMH23Sから乗り換えても広さは感じませんね。

ハンドルと同じくグレー系のシートの色になってます。

こんな感じで紹介を終わります。

納車時の状態

今回のワゴンRスティングレーは車検切れでしたので車検を受けての納車になりました。

車検時や納車時には色々交換やら備忘録的に紹介します。

・バッテリー交換、アイドリングストップ車は専用のバッテリーで少し高い。

・エンジンオイル&エレメント交換

・クーラント交換

・エアクリーナーエレメント交換

・前後ワイパーゴム交換

・ブレーキパッド交換

・ファンベルト交換

ざっとこんな感じで交換されて納車になりました。

まとめ

3年半乗った平成18年式オッティから平成24年式ワゴンRスティングレーに乗り換えました。

元々オッティの前はMH23SワゴンRスティングレーに乗ってたんで余り代わり映えはしませんが、久々のターボ車で以前乗ってたMC22SワゴンRのRR-SWT以来で当然昔の記憶なんて忘れてますがターボは下もトルクがあって乗りやすく坂道も楽々上ります。

こんな外装も内装も綺麗なワゴンRですが大切に6年ほど乗りたいと思ってます。

ではでは・・・

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。