フリード(GB3)のLEDフォグの球切れ交換

スポンサーリンク
フリード カスタム
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

今回はGB3フリードのLEDフォグが球切れしましたが、たまたま予備のLEDフォグ球があったんでサクッと交換しました。

フリードのフォグは簡単に外せて整備性も抜群なんでその辺も含めて詳しく紹介しますのでご覧下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

我が家のフリードのフォグの歴史

平成23年(2011年)3月に新車購入したフリードですがフォグには色々交換して来ました。

まずはノーマルハロゲンからHIDへ交換しました(2014年11月)。

HIDでしたが片側球切れで一端ノーマルになる(2016年7月)。

2年持たなかったHIDでした。

ノーマルバルブからLEDへ交換する(2017年6月)。

こんな感じの歴史がありました。

フリードのフォグLEDの球切れ

フリードのLEDフォグが玉切れ

上の歴史の通り現在はLEDバルブになってましたが、今回またもや球切れになり交換するハメに。

しか~し、ブログアップしてませんがワゴンRのLEDフォグも2019年3月に球切れしてノーマルに戻しましたが、球切れは当然片側のみなんで片側が余っており今回使いました。

フリードはフォグの玉の形状はH11でワゴンRはH8、ノーマルのハロゲンバルブではH11が55WでH8は35Wなんで適当に使うこともできませんし、爪の形状も違いがあります。

しか~し(2度目)、LEDバルブに関してはH8もH11も兼用で出てて使えます。

なんで今回はワゴンRで使ってた切れてない方のLEDに交換したいと思います。

フォグを外す

フォグカバーの内側2本ネジ外す

フリードのフォグは簡単に外せます。

車によってはバンパー外したりフェンダーの内側のカバー(フェンダーライナー)等外さないとフォグが触れないとかありますが、フリードはフォグのカバーは画像の方からプラスネジ2本外し

フォグカバーの外側はネジ1本外す

画像の場所にプラスネジ1本外すと

外れた

先ほどのネジはこんな作りになっててネジを外しても下に落ちない設計になってます。

フォグ本体はネジ3本外す

カバーが外れましたが滅茶苦茶汚れてるんで綺麗にしときましょう。

ここまで来ればフォグ本体はプラスネジ3本外せば取り外せます。

本体も外れた

外せました。

配線も長いんで作業性も良いですね。

カプラーの形状

カプラーは防水タイプでこんな形状で爪を押さえながら外すタイプになります。

LEDバルブは廻して外す

LEDバルブはバルブ本体を左に少し廻す?ひねる?すれば取れます。

これでフォグカバー、フォグ本体、LEDバルブと外せました。

それでは次は中古LEDバルブを組みましょう。

LEDバルブを少しカスタム?して組む

LEDバルブの黄色のシールを貼る

中古LEDバルブをそのまま組もうと思いましたが、LEDバルブが入っていた箱に入ってたイエローバルブ用のシール?を貼って気分転換!

イエローバルブにしてみましょう。

画像は貼った後です。

試験点灯中

バルブが切れてないか配線のカプラー組んで試験点灯、イエローに光ってます。

本体にLEDバルブ入れて試験点灯

フォグ本体にLEDバルブを組んで更に試験点灯。

バルブは爪の位置を合わせてフォグ本体裏から入れて少し廻せば簡単に組めます。

片側だけイエローになった

お~~~~~、画像左側だけイエローバルブになりました。

このままでは色違いになるんでもう片方のフォグも同じ要領で外してイエローのシール?を貼って組みましょう。

もう片方もイエローのシール貼って両方完成

両方共イエローバルブのフォグになりました。

これにて一件落着!

どう?

簡単でしょう?

皆さんも気分転換やってみて下さい。

両方で30分カスタムでした。

試運転で宵えびすへ行って嫁さんに大トラブル発生!!

天の橋立の知恩寺に宵えびすに行った

ここからは余談ですが、1月9日は毎年宵えびすで天の橋立の知恩寺へ行きます。

フォグも直ったんで試運転がてらフリードを走らせ20分ほどで到着!

昨年買った飾り物を返納して今年用の飾り物買って、知恵の餅も買って出店の鯛焼きもお土産に買って・・・

ここで嫁さんに特大トラブル発生!!

嫁さんのスマホが無い!!!!

動線を思い出し歩いて探すが無い!

電話を鳴らすが車の中も無い!

人が多すぎてイマイチ探せない!

仕方なく諦めて帰りました。

家に帰りやったことは電話は呼ぶのでまだ電源は入ってるはず、グーグルのIDが分かったんで「端末を探す」で調べるが応答無し・・・

しか~し(3回目)電話は呼ぶんで諦められず夜10時前から又知恩寺に行きました!

動線を考えて駐車場を探し、無い。

境内に入る所にある飾り物を返すテントに入り電話を鳴らす・・・

振動を感じる、ある、あるよ、音は出してないので聞こえないがブルブル聞こえる。

飾り物を横にどけながら手を飾り物の中に入れると・・・

ありました!!

やれやれ何とも情けない、飾り物を返すときに落としてたみたいです。

これにて一件落着!

尚、フォグは白の方が明るい感じでしたがファッションなんで良しとします。

まとめ

今回はフリードのLEDフォグの玉切れでLED球の交換をしました。

ワゴンRで使って片側が切れたLED球の生きてる方を使いました。

フリードは結構簡単に車両前方からフォグのアクセスできるんで簡単にフォグの玉は交換できます。

尚ワゴンRはH8でフリードはH11ですがLED球の場合は共通で行けます。

せっかくなんでLED球に元々気分転換用に入ってたイエローのシールを貼ってイエローバルブにしてみました。

トラブルに遭いましたが試運転ではイエローバルブは白より明るさは無かったです。

まぁファッションなんでOKでしょう。

皆さんも気分転換でフォグの色を変えましょう。

ではでは・・・

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。