オッティ メンテナンス

3G83エンジンの異音修理(オッティ H91W オートテンショナー)

古い車を乗ってると色々トラブルは発生します。 今回のトラブルはエンジンからの異音で、いつも発生してる訳じゃなくある特定の場面でだけ発生します。 今回は異音なんで動画でもご覧頂けるように解りやすく書いてみたのでご覧ください。 ...
オッティ カスタム

オッティにダウンサス組んでみた(H91W)

愛車のオッティは14年落ちで年式が古くなると少しでも長く乗るためにイメチェンは必要なのかぁ~と思い、ちょっと気分転換にダウンサスを組み込みローダウンしてみました。 今回は画像を交えローダウンスプリングの組み方等も詳しく紹介します。 ...
EOS70D

Canon バッテリーグリップの使い方(EOS70D)

今回はデジタル1眼を使ってて連写撮影やライブビュー撮影を沢山するとバッテリー切れとかバッテリーを交換とかする事がありますが、そんな時はバッテリーグリップを取り付ければ2倍のバッテリー容量で安心して撮影出来ます。 そんな便利なバッテリ...
DIY

水性高耐久2液ウレタンニスの塗り方(アサヒペン)

テーブルなどの木製品は時が経つにつれて、色が剥げたり、へこみや傷などで見た目が悪くなりますよね。 そんな時木の表面を削り落としウレタンニスを使って再度塗装することで再びきれいな状態で気分よく使用することができます。 今回はアサ...
フリード メンテナンス

フリード(GB3)のワイパーゴム交換

前回ブログでワゴンRのワイパーゴムを交換しましたがフリードも2年以上交換してなく雨天時の拭き残しが多いという事なんでゴムのみ交換をしました。 当然運転席側も助手席側も交換しましたがワゴンRと比べて今風のブレード(少しエアロタイプ?)...
スティングレー メンテナンス

ワゴンR(MH23S)のワイパーゴム交換

ワイパーゴムがこんなに切れてた! 梅雨も間近なんで我が家のMH23SワゴンRのワイパーゴムを交換します。 簡単な作業なんでこれ見たら誰でも出来るようになりますよ。 ご覧ください。
スティングレー メンテナンス

ワゴンR(MH23S)のドライブシャフトブーツ交換

今回は平成20年式走行195000キロの我が家のワゴンRのドライブシャフトブーツが破れました。 昔より持ちが良くなった今時のドライブシャフトブーツ、それでもさすがに距離が延びれば破れます。 今回は社外品の分割式のドライブシャフ...
EOS70D

C-PLフィルター(安物)の使い方と効果

今回は以前から他のレンズ用で持ってるC-PLフィルターですが、67ミリ径のは初めて買いました。 安物買ったんで使えるのか?と不安でしたが効果を検証しました。 ご覧ください。
EOS70D

平成最後も令和最初も撮影会はトワイライトエクスプレス瑞風

令和になってから初の撮影会です。 トワイライトエクスプレス瑞風を場所を変えて2か所で撮影しました。 追いかけての撮影でしたが用事で一度丹後に帰ってから2か所目の目的地に向かいました。 綺麗な場所だったんでご覧ください。 ...
スティングレー メンテナンス

ワゴンRスティングレー(MH23S)のオイル交換

今回はMH23SワゴンRのオイル交換です。 息子用の車ですが平成20年式で距離も(19キロオーバー)走ってるんで良いオイルと優しい??運転で大事に乗ってます。 オイルが少し足りませんでしたが・・・ご覧下さい。
フリード メンテナンス

フリード(GB3)のオイル交換

やっと令和になってからの記事になります。 平成23年に新車で買ったフリードのオイル交換で当然今回も上抜きでやってます。 もうすぐ10万キロのフリードはこまめなメンテで絶好調! ご覧ください。
家族

平成の最後に伊勢神宮参拝 内宮編+α

前回ブログは外宮編、今回ブログは内宮+α編です。 外宮は意外と早く参拝できましたが内宮はどうでしょう? 又本宮の布は開いたんでしょうか? 詳しく廻り方等紹介します。 ご覧下さい。
家族

平成の最後に伊勢神宮参拝 外宮編

今回は平成も残り10日ほどになった時に思いついたのが伊勢神宮参拝! 前日に思いついて向かったので事前の下調べも特にしないで向かいました。 初めての伊勢神宮参拝をご覧ください。
電家製品

20年以上時を刻み続けた時計が壊れて新調した電波時計

今回は何時買ったのか忘れたが軽く20年以上使ってた掛け時計が壊れました。 これまで何度も落下しては直して使ってきましたが、今回は動かなくなり仕方なく新調しました。 新調した時計は電波時計! 開封から紹介しますのでご覧下さ...
オッティ メンテナンス

オッティ(H91W)のオイル交換

今回は定例のオッティのオイル交換です。 前回よりオイルは出光ツーリングですが、今回もペール缶スタンドのおかげで楽々注げて床も汚さないし良いね。 毎度同じような記事ですが今回はやり方も少し変えました。 ご覧ください。 ...