MH34Sカスタム

165/45-16から165/50-16に変更後の乗り心地の変化【MH34S】

愛車ワゴンRスティングレーTのタイヤなんですが165/45-16(ATR-K)と結構な薄いタイヤで色々不満点があったので思い切って165/50-16に変更しました。今回のタイヤ交換に合わせて純正サイズ(165/55-15)も履いてみたりと色々感じることもあったので扁平の違いやタイヤのインプレも含めて詳しく紹介します。
工具

プレセット型とデジタル型トルクレンチの使い方&注意点

今回は覚え書き的な記事でトルクレンチについて解説(大げさ!)します。ざっとアナログタイプ(プレセット型)とデジタルタイプがあるんで両方一応持ってるんでメリットデメリット等詳しく紹介します。ネジ山潰した~とか緩んでる~とかにならないように出来れば使って頂きたいトルクレンチです。それではご覧下さい。
GB3フリード メンテナンス

GB3フリードのCVTフルード交換【DIY】【2度目】

フリードのCVTフルードの交換をしました。ホンダ車は初回8万キロ、そこからは6万キロごとに交換と書いてあり前回交換からまだ4万キロですが交換します。さすがに2度目なんで段取りもスムーズに行きあっという間に交換完了!前回との違いや使用フルード等詳しく紹介してるんでご覧下さい。
MH23Sスティングレー カスタム

軽自動車でも時間調整付フロント間欠ワイパー使いたい(スズキ、ダイハツ)(MH34S)

2022年5月のスズキのハスラーのマイナーチェンジで「時間調整付フロント間欠ワイパーを採用」って書いてあり、「僕はずっと前から使ってるよ」なんて思ってました。改めて軽自動車で時間調整付フロント間欠ワイパーにする方法を紹介します。私の知ってる限りスズキとダイハツの軽には合いそうなんで該当する軽自動車のオーナーはやってみて下さい。
MH34Sメンテナンス

ワゴンRスティングレーTの6回目の上抜きオイル交換【MH34S】

今回は今年1月以来のワゴンRスティングレーTの6回目のオイル交換を行いました。上抜き好きの私ですがMH34Sは下からオイルを抜いてましたが、今回は上抜きにトライしてみました。新たな上抜き装置を購入しましたがどうなることか・・・詳しく紹介してるんでご覧下さい。
MH34Sメンテナンス

ワゴンRの上抜きCVTフルード交換【MH34S】

愛車ワゴンRスティングレーT【MH34S】は昨年初めてCVTフルード交換をしたんですが、約1年ぶりに2度目のCVTフルードの交換をしてみました。前回はオイルパン取ってストレーナーも交換しましたが、今回は抜いて入れるだけの交換となりました。抜き方等前回と違う方法でやってみたいんでご覧下さい。
GB3フリード メンテナンス

スタッドレスタイヤ【IG50】はひと冬でどれだけ減る?検証part2【GB3】

スタッドレスタイヤが1シーズンでどれだけ減るか検証part2です。part1(前回記事)はMH34SワゴンRで検証しましたが、part2はGB3フリードでの検証です。新品でもプラットフォームまで4㍉ほどしか使えないスタッドレスですが、1シーズンでどれだけ減るのかが分かればだいたい何年持つとかも分かります。見たこと無い検証なんでご覧下さい。
MH34Sスティングレー

スタッドレスタイヤ【IG30】は1シーズンでどれだけ減る?検証part1【MH34S】

タッドレスタイヤって柔らかくて直ぐに減るイメージですが、一体どれほど減るんでしょうか?今回は1シーズンでどれだけ減るのか検証してみました。距離や地域で一概に言えませんが目安になるんでご覧下さい。
MH34Sメンテナンス

祝10万キロ!ワゴンRスティングレーTのプラグ交換【MH34S】

3月23日にめでたく10万キロになった愛車ワゴンRですが、10万キロになったらやろうと決めてたプラグ交換を行いました。型が変わるたびにプラグもどんどん細くなってプラグレンチもどんどん買い足さないと出来ません。今回もバラしから交換作業等詳しく紹介してるんでご覧下さい。
GB3フリード カスタム

フリードのクーラント交換方法【GB3】

令和4年3月に車検だったGB3フリードなんですが、新車から11年で初のクーラント交換を行いました。今の車のクーラントはスーパーロングライフなんですね~。あとスタッドレスから夏タイヤへの交換も同時に行いましたのでクーラント交換と共に紹介しますのでご覧下さい。